高級時計を売る時の基礎知識

あなたの高級時計を高く売る為に知っておきたい3つの事

    ここ数年、携帯電話やスマートフォンの普及により、腕時計で時間を確認する方は大分減ったと思います。

    以前は社会人になれば、必ず腕時計を身につけていたものですが、最近は需要も減り、手持ちの時計を手放す方も増えてきているようです。

    では、いざ実際に売ろうと考えてみると数ある店舗でどこに買い取ってもらえるのが一番いいのかと選ぶのは非常に難しい。

    そこで、このページでは大事に使ってきた自慢の高級時計を最も高く売るために知っておくべきポイントを3つ紹介したい。

    時計を買取りを依頼するのは専門店に頼むべし
    買取りを行うベストなタイミング
    買取りを行う前の準備

    これからご紹介する内容を把握し、それに実践すれば、誰もが満足できる結果が出せるだろう。本日は高級時計をこよなく愛してきた筆者が高級時計を最も高く売るために知っておくべきポイント3つのポイントを説明する。

    ポイント1 時計の買取りを依頼するのは専門店に頼むべし

    そもそも時計を売ろうとした時にどこお店で売ればいいのか?

    一般的に時計を買い取ってくれるお店の種類として

    ・時計専門店

    ・総合買取店

    ・質屋

    ・買取サイト

    ・リサイクルショップ

    などたくさん選択肢があります。

    以前は、質屋やリサイクルショップで売却するのが主流でしたが、選択肢の中で最も高値を付けてくれる可能性が高いのはやはり、時計の市場の状況を把握している時計専門店です。

    もちろん質屋ややリサイクルショップでの買取りをすることもできますが、あまり高く売れません。その理由は単純で、リサイクルショップの店員は専門知識がないからです。これはのちほどの章でも話しますが、時計の買取りには為替が非常に関係しているので、様々な商材を取り扱うリサイクルショップでは専門知識がなく、あまりきちんと査定がされません。

    質屋なら、リサイクルショップよりは高く売れますが、それでも専門店よりはやはり安くなってしまいます。
    売る側としては少しでも高く売りたいですから、やはり専門店に売るべきです。

    しかし、時計の専門店でもそれぞれお店には強みがあります。中古時計に強い店やアンティークに強い店、ブランドによっても得意な店とそうではない店があります。

    では、どうやってそこを見分けて一番いいお店を見分ければいいのか?

    そこで必ず皆さんに行ってもらいたいのでは複数店舗に査定をしてもらうことです。

    直接店舗に行くと店員さんの言葉巧みな営業でそのまま買取りをしてしまう(筆者も経験があります)ということもありますので、
    時計査定の窓口の無料一括査定をご利用ください。お客様が項目を入力し、自身の時計を写真にとるだけで大手買取業者から地元の買取り業者に査定をしてもらえる画期的なサービスです。

    まだ時計の買取りを検討段階の方も無料なので一度利用してみて自身の時計の価値を知ることをお勧めします。

     

    ポイント2 買取りを行うベストなタイミング

    この記事をみて下さっている人はどこのサイトでもこのように書かれているのを見たのではないでしょうか?

    いつ買取りをするのがいいの?今でしょ?!(笑)

    みたいな感じの文章を(笑)

    まぁ文章は置いといても、これはあながち間違いではないんです。

    もちろん、貴金属やブランド品と同じように時計も売り時があり、タイミングによって高く売れる時期があるそうが、基本的には早く売った方が良いです。

    希少価値が高くなるのではと、使用せずに保管していても、基本的には査定額は高くはならないのが現状です。時計は長年使用できる品物ですが、日を経つごとに状態は悪くなっていくものです。基本的に古いからプレミアがつくといった考えは捨てましょう。

    基本的には早く売ることをお勧めしますが、タイミングによっては高く売れる時期があるので、今回は特別に高価買取が期待できるタイミング3つを伝授します!

    2-1 円安が狙い目

    高級時計は世界中で流通しており、その商品価値は基本的に世界共通です。日本に入ってくる時計は正規品や並行輸入品などがありますが、これは流通経路の違いによって変わり、元々は同じメーカーが製造した同じ商品です。高級時計は世界中で売買されており、世界共通の商品ですので為替の影響を受けますそのため為替が大きく円安に傾けばその分だけ価格が値上がりし、大きく円高に傾けばその分だけ価格が値下がりするのです。最近では第二次安倍内閣が2012年12月に発足してから2016年4月時点において、USドル円レートは82円から108円と、割合で約31%もの円安となっています。円安の場合は、外国からの買い圧力が強まるため、外国向けの輸出が主な販売先である時計買取店が、高価買取できるようになります。なので買取りは為替をチェックして円安の時期を狙いましょう!

    2-2 メーカーの定価の値上げ

    2013年に価格改定を行う高級時計ブランドが続出しました。
    特に海外の時計ブランドが多く値上げを試みていますが、円安の影響や、スイスでヒゲゼンマイなどの原材料費の価格が高騰したことなども影響していると言われています。
    基本的にメーカーが値上げを行うと、同じように買取価格も引き上げられます。

    ではなぜメーカーが値上げを行うと買取価格も引き上げられるのかの流れは以下の通りです。

    1. 時計メーカーが定価の引き上げを行う。
      2. 新品の正規品と並行輸入品の販売価格が上がる。
      3. 新品が値上げしているため、中古時計の販売価格を割安にする店舗が増える。
      4. 割安な中古時計の売れ行きが好調となり、一時的に商品不足になる
      5. 時計買取店は中古時計が必要なため、より高い値段で買取を行うか、もしくは中古時計の販売価格を引き上げる

    という流れで買取価格が高くなるのです。

    2-3 夏と冬のボーナス前

    年間を通して高級時計が一番買われる時期はボーナスの時期です。そして専門店では年間通して売れるタイミングの前に商材を多く確保します。 専門店が一番商品を確保したい時期に高価買取が出来る事間違いありません!

     

    ポイント3 買取を行う前の準備

    では買取りをしようといざ行う前に、少しでも高く買取りをする前に是非やってもらいたいことが二つある。

    ではそれを紹介しよう!

    3-1 付属品をそろえておこう!

    購入された時の箱、保証書(ギャランティーカード)、説明書、ブレスレット調整の際に出た余り駒など、全て揃っていると買取り価格には有利になるんです!もちろん、時計本体のみでも買取できますが、箱や保証書があれば査定額はプラスされます。

    特に保証書はメーカー保証期間が過ぎていても付属品としての価値は残ります。

    保証書が時計本体に刻まれているシリアルナンバーと一致することで“本物である”という証明になりますので、一緒に買取に出すようにしましょう。

    また、コレクターズアイテムやヴィンテージモデルなどは保証書があるかないかで査定額が何十万円も変わってくる場合もあるということを覚えておいてください。

    時計を買った際、修理を出した際にもらうものは 普段から無くさないように大事に保管しておきましょう!

    3-2 時計のコンディションを整えておきましょう!

    時計の買取を行う際に最も重視されるのが、コンディションです。

    腕時計に限ったことではありせんが、汚れが目立つような品物は、査定の際の大幅な減額の元になります。

    ベルト部分の劣化やガラスの欠け、コーティング剥がれ、ダイヤルのシミ、傷などは査定額を下げることになりますので、買取に出す前に自分自身で確認しておきましょう。

    できるだけ自分でメンテナンスを行ってきれいな状態にしておくことで、高価買取に近づけるはずです。

     

    まとめ

    いかがであっただろうか。これから時計の買取りを検討されているの為に、あらためて気をつけるべきポイントをまとめておこう。

    ・時計の買取りを依頼するのは専門店に頼むべし

    ・必ず複数社の見積りを取る事

    ・円安が狙い時期が狙い目

    ・時計の市場を自分自身で理解する

    ・夏と冬のボーナス前に買取りをする

    ・付属品は必ずとっておく

    ・時計のコンデジションを整えておく

     

    上記の点に気をつけて自身の大切にされている時計を出来るだけ高値で買取りが出来る事を著者も願っています。

     

    あなたの時計、今日売ったらいくら?
    クイック診断してみよう!!(無料)

    ブランド名を選択してください。
    商品名を選択してください。
    時計査定の窓口では、システムの関係上、一日のご利用人数を制限しています。お持ちの時計の最高買取価格を知りたくてお困りの方は、お早めに最高額をチェックしてみてください。(本日は残り24名様まで)

    依頼がご不安な方、ご不明点のある方へ

    親切・丁寧にご対応いたします

    依頼がご不安な方、ご不明点のある方へ

    「時計の最高価格を知りたい!」「業者に聞いても言ってることが違って何が正しいのかわからない」など、なんでも結構です。全て無料でご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。ご相談方法は、下記よりメール、または電話にて受け付けております。

    お電話から相談する

    お気軽にお電話ください

    03-5989-0919

    【営業時間】9:00~19:00

    メールで相談する

    24時間オンライン受付中

    メールで相談する

    「時計査定の窓口」は、時計査定に関する相談を承る無料のサービス機関です。 中立的な立場でご回答させていただいております。



    人気の記事ランキング

    コメントを残す

    *

    あなたの時計、いくらで売れる?最大8社の買取店の査定価格をまとめて比較!

    無料診断スタート